構造・セキュリティー STRUCTURE / SECURITY

「ロフティ大曽根」ホーム構造・セキュリティー

構造

高品質邸宅の基本は見えない場所から。だから、確かな品質をお約束します。

溶接閉鎖型フープ&ダブル配筋
コンクリート柱には帯筋を1本ずつ溶接したリング形状を採用。耐震壁には、鉄筋を二重に組むダブル配筋を採用。耐震性や耐久性を向上させ、地震に強く長持ちするマンションを実現しています。
外壁・戸境壁
外壁はコンクリート厚約150mm以上とし、断熱材を吹き付け、プラスターボードとクロスを貼り断熱性と耐久性を高めました。戸境壁は約180mm以上確保し、隣接する住戸間の遮音性・断熱性を高めています。
排水管
排水管にグラスウール(吸音材)と遮音シートを施し、周りの壁にもグラスウールを施して、遮音効果を高めました。
床スラブ厚・LL45フローリング
床には遮音性に優れたLL45等級のフローリングを採用(玄関・洗面室・トイレを除く)。床スラブ厚は約200㎜としており、階下への生活音の漏れや上階からの騒音を軽減します。
※フローリング製品の性能及びスラブ厚の数値を表したもので、遮音性能を保証するものではありません。
断熱構造
屋上と床裏に断熱材を施工し、建物をくるむように外断熱しています。(一部勾配屋根部分は除く)壁面は内断熱を効果的に行い、断熱効果をさらに向上。夏涼しく冬温かく。一年中、快適に暮らせます。
アウトポール設計
ノンデッドスペースのワイドな設計。家具やオーディオを配置する時、いやなスペースができない様に、部屋の出っ張りを無くしました。隅々まで利用できるワイドなスペースに設計しました。(一部タイプ除く)
基礎・杭
地盤調査により、地盤が信頼に足るN値を有しているとされた支持地盤まで、杭の先端を届かせることで、建物をしっかりと支えます。
耐震スリット
構造軀体である柱を地震から守るために、柱と非耐力壁の接合部分にスリットを確保。地震が発生した際に柱や梁に過剰な力が掛かるのを防ぎ、建物の損壊を軽減させます。
(一部除く)
コンクリート配合
水セメント比が高くなると乾燥収縮によるひび割れが発生しやすくなります。本物件ではこの水セメント比を50%以下に設定し建物の耐久性を高めています。(住棟本体のみ)
耐震枠付き玄関ドア
玄関ドアと枠の間のクリアランス(すき間)を大きめにすることで、地震時に枠が歪んでもドアが固着するのを防ぎます。万が一大きな地震が起こった場合の避難経路を確保します。

住宅瑕疵担保責任保険 まもりすまい保険 住宅保証機構は、この保険の対象となる住宅(以下「保険付保住宅」といいます。)の基本構造部分の瑕疵に起因して、保険付保住宅が基本構造部分の基本的な耐力性能もしくは防水性能を満たさない場合(以下「事故」といいます。)、被保険者である住宅事業者が住宅取得者に対し瑕疵担保責任を負担することによって被る損害(以下「損害」といいます。)について、保険金をお支払いいたします。

セキュリティー

家族の笑顔と資産を見守る、先進のセキュリティーシステム。

ラクセスキー
キーをカバン等に入れたままリーダの前を通行するだけで解錠できるハンズフリー機能が備わっていますので、マンション内の各セキュリティゾーンをラクにアクセスできます。(各住戸1本標準支給)
セキュリティ認証IDシステム
鍵を複製する際、キーナンバーと、入居者にお渡しするセキュリティカードの認証ナンバーの2つを提示しないと注文できない安心システムです。
プッシュプル&ダブルロック
オリジナルの玄関ドアハンドルはプッシュプル式。軽い力で操作でき、お年寄りや小さなお子様、両手に荷物を抱えた状態でもスムーズに開閉できます。ダブルロックで防犯性も高めました。
防犯サムターン
外部から扉の屋内側のサムターンをつまんで回す不正解錠を防止するため、防犯サムターンを採用。室内への不正侵入を強固に防ぎます。
ディンプルキー&鎌デッド錠
玄関ドアには、複製が困難で、ピッキングにも強いディンプルキーを採用。さらにカンヌキは、バール等による無理なこじ開けに威力を発揮する特殊形状の鎌付きデッドボルト式としました。
防犯カメラ
エントランスや駐車場、エレベーター内部に防犯カメラを設置。録画用カメラで、人の出入りをチェック。画像をエントランスのモニターに映し出し、防犯効果を高めています。
溶接閉鎖型フープ&ダブル配筋
溶接閉鎖型フープ&ダブル配筋
各邸のインターホンにはガス漏れ・火災・非常警報機能を内蔵。万一の場合には音と光で異常を伝えます。共用施設の異常は24時間稼働の監視センターに自動通報、迅速・的確に対応します。

※掲載写真は、当社既分譲物件及び同仕様の設備を撮影したもので、実際とは異なる場合があります。また、家具・備品等に関しては配置例を示したもので販売価格には含まれません。※イラストは概念図のため実際とは異なります。

資料請求はこちらから

PAGE TOP